全日本コンテンツソフト倫理審査会

事業概要

設立目的

 近年、ビデオ及びDVDなどのソフト自体の映像技術が飛躍的な進歩を遂げ、ビジュアルソフトを中心としたメディアを取り巻く状況も大きく変化致しました。

 一つには、かつては単にビデオソフトに過ぎないものだったメディアがCD-ROMやDVDといったデジタル媒体にまで広がっていることがあります。

 これからは社会、そして市場のニーズでもありますが、過渡期に位置する新しいメディアも数多く存在し、今後のビジュアルソフトに関するメディア環境は、さらに大きな変貌変化を遂げる可能性があります。